部会活動

関西部会

2018年の活動



第186回 経営診断学会 関西部会 (ご案内)


1.日時:
平成30年9月8日(土) 13時〜17時
2.場所:
京都私学会館 204会議室
京都市下京区室町通高辻上ル山王町561
TEL 075-344-6201
阪急電鉄「烏丸」または地下鉄「四条」下車
26番出口から「室町通り」を南へ徒歩約15分

京都私学会館

3.研究報告の論題・報告者および討論参加者

(1)
「仮想通貨ブロックチェーンにおける簿記会計学税務的考察」
研究報告者 木村 勝則(木村勝則税理士ITコーディネータ事務所)
討論参加者 大橋 正彦(エコ・マーケティング戦略研究所)
(2)
「中山間地域の農業経営における6次化事業のマーケティング診断
-広島県東広島市の米粉パン店舗を素材として-」
研究報告者 大室 健治(農研機構西日本農業研究センター)
討論参加者 松原 茂仁(関西国際大学)
(3)
「フィデューシャリー・デューティと信頼される経営」
研究報告者 井上 善博(神戸学院大学)
討論参加者 大橋 正彦(エコ・マーケティング戦略研究所)
(4)
「地方創生とまちづくり診断−地域経営からみた地方創生の序論的考察−」
研究報告者 濱田 恵三(流通科学大学)
討論参加者 鴻 雅行(オオトリ経営事務所)

★今後の部会予定:12/15(土)・’19年3/23(土)
★本年の大会:10/6(土)〜7(日)(於中村学園大学)

日本経営診断学会 関西部会事務局
Eメール:kansai@shindangakkai.jp

第185回 経営診断学会 関西部会 (ご案内)


1.日時:
平成30年7月7日(土) 13時〜
2.場所:
大阪経済大学大隅キャンパス D館3階D-32
大阪市東淀川区大隅2-2-8 TEL06-6328-2431
・阪急京都線「上新庄」駅下車・東へ徒歩約15分
・地下鉄今里筋線「瑞光四丁目」駅、徒歩約2分
・市バス「大阪経大前」「大経大正門」下車すぐ

3.研究報告の論題・報告者および討論参加者

(1)
「日本の機械系中小企業における成長戦略」
研究報告者 岩崎 之勇(立命館大学大学院)
討論参加者 小林 正和(福山大学)
(2)
「中山間地域の農業経営における6次化事業のマーケティング診断
-広島県東広島市の米粉パン店舗を素材として-」
研究報告者 大室 健治(農研機構西日本農業研究センター)
討論参加者 松原 茂仁(関西国際大学)
(3)
「マネジメント・コントロールを考慮した業績評価と目標設定の考察」
研究報告者 椿本 晃久(近畿大学)
討論参加者 関野 賢 (近畿大学)
(4)
「眠れる資源としての企業内診断士」
研究報告者 遠原 智文(大阪経済大学)
前田 卓雄(中村学園大学)
討論参加者 太田 一樹(大阪経済大学)
(5)
「社会福祉法人のガバナンスの重要性 -コーポレートガバナンスコードからの一考察-」
研究報告者 吉田 初恵(関西福祉科学大学)
討論参加者 堀田 和宏(近畿大学)

★今後の部会予定:9/8(土)・12/15(土)
★本年の大会:10/6(土)〜7(日)於中村学園大学(福岡)

日本経営診断学会 関西部会事務局
Eメール:kansai@shindangakkai.jp

第184回 経営診断学会 関西部会 (ご案内)


1.日時:
平成30年6月9日(土) 13時〜
2.場所:
関西福祉科学大学2号館(正門左手の校舎)
2階 D2-403教室
柏原市旭ケ丘3-11-1 TEL 072-978-0676
近鉄大阪線「河内国分」駅から南方向へ徒歩約15分
(改札を出て左の階段を降り、ロータリーの信号を渡り、「りそな銀行」角を右に曲り、自転車店を左に曲リ、水路沿いに歩く)

3.研究報告の論題・報告者および討論参加者

(1)
「地域を考慮した環境リスクマネジメント〜JGSSにみるわが国住民のエコ意識および行動の累積データより〜」
研究報告者 大橋 正彦(エコ・マーケティング戦略研究所)
討論参加者 淺津 光孝(淺津中小企業診断士・社労士事務所)
(2)
「フードフェスティバルにおける訪日外国人集客プロセスの研究〜事例:食博覧会・大阪アンケート調査〜」
研究報告者 山川 雅行(大阪観光大学)
討論参加者 鈴木 英之(合同会社ファイン・アナリシス)
(3)
「地域の実証的研究からする回帰的検証の枠組み」
研究報告者 長谷川 路子(追手門学院大学)
稲福 善男(名古屋外国語大学)
討論参加者 小林 正和(福山大学)

★今後の部会予定:7/7(土)・9/8(土)・12/15(土)
★本年の大会:10/6(土)〜7(日)於中村学園大学(福岡)

日本経営診断学会 関西部会事務局
Eメール:kansai@shindangakkai.jp

第183回 経営診断学会 関西部会 (ご案内)


1.日時:
平成30年3月17日(土) 13時30分〜
2.場所:
関西福祉科学大学2号館(正門左手の校舎)
4階403教室
柏原市旭ケ丘3-11-1 TEL 072-978-0676
近鉄大阪線「河内国分」駅から南方向へ徒歩約15分
(改札を出て左の階段を降り、ロータリーの信号を渡り、「りそな銀行」角を右に曲り、自転車店を左に曲リ、水路沿いに歩く)

3.研究報告の論題・報告者および討論参加者

(1)
「多様性風土が離職意思に与える影響に関する研究 -組織コミットメントの媒介効果-」
研究報告者 堀田 彩 (広島大学大学院)
討論参加者 吉田 初恵(関西福祉科学大学)
(2)
「ローカルベンチマークの中小企業融資への適用可能性について」
研究報告者 石川 清英(大阪信用金庫)
討論参加者 西村 隆治(株式会社クレオテック)
(3)
「小売ミックス研究の新展開:小売戦略診断への適用に向けて」
研究報告者 大橋 正彦(大阪商業大学)
討論参加者 辻 一幸(公益財団法人京都産業21)
(4)
「地域の比較検証のための準備的考察」(中間報告・アンケート含む)
研究報告者 稲福 善男(名古屋外国語大学)
長谷川 路子(筑紫女学園大学)

★今後の部会予定:7/7(土)・9/8(土)・12/15(土)
★本年の大会:10/6(土)〜7(日)於中村学園大学(福岡)

日本経営診断学会 関西部会事務局
Eメール:kansai@shindangakkai.jp
→ 2017年の活動報告
→ 2016年の活動報告
→ 2015年の活動報告
→ 2014年の活動報告
→ 2013年の活動報告
→ 2012年の活動報告
→ 2011年の活動報告
→ 2010年の活動報告
→ 2009年の活動報告
→ 2008年の活動報告
→ 2007年以前の活動報告
Copyright© 2011 日本経営診断学会 All Rights Reserved.